No English No Life

Written by Gaku Hanabusa

外銀で18年勤務した僕がオススメする英会話が上達するトレーニング
英語学習に関する基本的な考え方
タイトルのテキスト
タイトルのテキスト

【英学と英語を学ぼう】中1英語 Lesson 1 「Be動詞」

皆さんこんにちは、英学です。

f:id:gakuhan:20200210143152j:plain

 

【英学と英語を学ぼう】中1英語

 

今回は、Lesson 1「Be動詞」です。

 

 

英語の文は主語と動詞が必ず必要です。

人間の体に例えると骨と肉のような絶対に必要なものです。

 

主語は文の主人公。

動詞は動きを表す言葉。(走る、勉強する、遊ぶ、寝る)など

 

I sleep all night.

私は一晩中寝る。

 

上の文は「I」が主語で、「sleep」が動詞です。

 

主語は「I」「you」「we」「they」「he・she」など。

動詞は「Be動詞」と「一般動詞」の2種類がある。

 

=======================================

「Be動詞」とは?

 

1. Be動詞(am、are、is)はイコールを表す動詞です。

 

I am a teacher.

私は先生です。

 

You are a student.

あなたは生徒です。

 

He is my friend.

彼は私の友達です。

 

2. Be動詞の使い分け

 

Be動詞は主語によって使い分ける

 

自分の話をする時「I」→ am

あなたの話をする時「you」→ are

自分「I」やあなた「you」以外の1人の人や1つのモノの話をする時→ is

自分「I」やあなた「you」以外の2人以上の人や2つ以上のモノの話をする時→ are

 

3. 主語とBe動詞の組み合わせ

主語

Be動詞

I

am

you、we、they

the teachers、the students

my friends

are

he、she

the teacher、the student

my friend

is

 

今回はここまで。

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。

 

合わせて読みたい参考記事:

www.blogblog.life